banner.png
ParaDraw 講座


'08.12.1 open♪


星座の脱出シリーズ

new.gif
新作です〜

pisces_gazou.png
うお座です


みずがめ座
やぎ座 いて座
さそり座 てんびん座
おとめ座 しし座
かに座 ふたご座
おうし座 おひつじ座
bonbaa.png
『お悩み相談 BOMB婆ぁvol.1』


英語版はこちら
 English version [BOMB-Baa vol.1]

梵じぃ

title.png
 「お寺のりどる 梵じぃ」


とまとちゃん

tomato_gazou.jpg

とまとちゃん


まかくんの脱出シリーズ

maka_title2.jpg

ひとりでお留守番なのら〜


お買い物に行きたいのら〜

2008年02月10日

プレビュー

部屋にタンスを置く。

その下に、クリックポイントを・・・・

これが、その場で見ながら位置を調整できない。

いちいちプレビューを開いて、ファイルを読み込まないと
見ることができない。

「そんなことはないだろー、どこかボタンがあるぞー」

と言われるが、見つかっていない。

スプライトも、ひとつ上の階層にいかないと見られないものもあったりする。
きっと、スクリプトの関係だと思うけど、いまだにワカラナイ。

だから、位置合わせにけっこう時間がかかる。
だって、えんまさまが現れたら、枠とずれていたら困るもん。

画像の位置の表示も、座標の☆マークをうまく使えばいいんだろうけど。。。。

うーん。


posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | parafla | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

アンカー

画像をあれこれいじっているうちに、
操作画面の △ボタンを押してみたら
なんだか、赤や青の丸が画像周辺に。。。

なんだこれ??

引っ張ると、図形が変形する。

おもしろいけど、どう使うんだ?

使い込んでいくうちに、
大したベンリな仕組みということが判明。

これで、かなり自由な線が描けることがわかったぞ。

posted by maka at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | paradraw | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

画像の位置や大きさ

普通に、画像そのものを置いたときには、
場面の中でのバランスを見ることができるけど

スプライトに画像を配置すると、まず

 スプライト内での画像の位置や大きさ

があって、さらに

 場面の中での、スプライトの位置や大きさ

がある。

最初はこれがごちゃごちゃで、
アイテム画面に表示するから〜とスプライト内で画像を小さくしたら
他のところで、せっかく苦労して位置合わせしたのに、
狂っちゃって、やり直し〜ということが多々あった。

きっと、すんなりいく手順があるんだろうなあ〜
開発しようっと。

posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | parafla | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

フラグ

脱出ゲームの攻略掲示板をみていると

 フラグが立ってる

という言葉をよく見かける。

夫にきく。

「条件分岐のときに、0 か 1 か〜ってことから、そういうんじゃないのか」

???

「つまり、on か off か、あるいは true か false か、だな」

おお、true か false はみかけるぞよ。

ゴーサインみたいなもんで、
それをみていて、アクションを起こす〜という仕組みだ。

これが、なかなか論理的なアタマを要求する代物なのだ。

アイテムを取った時に、アイテム画面にアイテムを表示させるのに
こんなタイヘンなことをしていたのね〜〜〜と
改めて、ゲーム製作者さんに尊敬の念が。。。

できるのかしら、私に。。。。

posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Action Script | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイヤー

画像加工ソフトは、フォトショップを使っているけど、
いまだに、よくわかってなかったのが
 「レイヤー」

ペイントは、何かの上に、重ねて線を描いちゃったら、
その線だけ動かしたりできないけど
これは、パーツごとに分けられるらしい。
で、「深度」があって、
一番奥(最背面)に持っていったり、
前面に持ってきたりすることで
重なり具合が調整できる。
ただ、保存するときには、全部を統合してしまうから、
いったん、出来た画像はあとからパーツごとには、いじれない。

paaradraw は、保存した後でも、パーツごとにいじれるから、
たいそうベンリ。

パラフラ本体もそうだけど、
「深度」を理解すると、というか、理解しないと
表示がうまくいかないことが
身にしみてわかりました〜

posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | paradraw | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

スリムな記述

アクションスクリプトの参考書を読んでいると

「いかに、シンプルな記述にできるか」

が、プログラマーさんのひとつの「粋」であるらしい。

ごちゃごちゃいっぱい何行も書くよりも、
すっきり一行で済ませたい。
それには、何をどう書くか。。

自分で書いてみて、その意味がなんとなくわかった気がする。

まだ、わけわかんないうちは、
スプライトの使い分けや使いまわしがわからなくて
場面ごとにスプライトを増やし、
メッセージやフラグも、あちこちに書いてるから
 「あれ、コレは、どこに書いたメッセージだろう??」
と探すときに、タイヘンだったりする。

きっと、不必要な記述もいっぱいあるんだろうなあ。

今もよくわからないのが
 this.
で指定する階層。
ボタンアクションとスクリプトに記述する時に違う・・・らしい。

絶対パスで書くとマチガイないので、そうしてるけど、
書く文字が多ければ、タイプミスもしやすいというジレンマがある。
posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Action Script | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お絵描き

実は、お絵描きが好きです。

Windows 付属のペイントブラシで、
あれこれ描いてました。


http://kibana.cc/kibana/gallery.html


Flash の脱出ゲームには、
普通の画像データは向かない〜と知りました。

そうだよなあ。
小さくなったり、動いたりするもんね。

普通の jpg や bmp の画像データは、
ドットで描いてあるから(ラスタ形式)
大きさを変えると、画像が荒れてしまう。
解像度を指定して拡大縮小もできるけど、
回りとのバランスをみながら、細かく変えるには不向き。

というわけで、ベクタ形式 の画像を描くために
paradraw というソフトをDL.

さあ、お絵描きだよん♪

と喜んだものの。。。

。。。

うまく描けない。。。。

ペイントでは、マウスを えい!って動かすと
そのとおりの線が描けたのに、
なんでか、うまくいかない。

図形を描いたり、色を塗ったりは、なんとか。
なぜかグラデーションはとてもきれいなんだが。。。

おまけに、描きたい絵が、どちらかというとフリーな線で
ぐいぐいっといきたいので、ぜんぜん思うようにいかない。

なので、最初の数日は、
 「タンスを描く」
ことに費やしたのでした。


posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | paradraw | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

スプライト

恥ずかしい話ですが(まただ〜)

スクリプト と スプライト

よく、混同してました。

で、この スプライト の概念が、ややこしい。

画像は、ボタンアクションといって、
クリックしたらどうにかなるーという記述ができる。

でも、どこか違うところで何かしたら、
今、ここに、この本が現れる〜というのは
現れていないから、本をクリックできないから、
操作しようがない。

解説によると、
「条件分岐で、アクションを変えたい時に使うと便利」
〜といわれても。。。。

そして、スプライトの中で、画像をあれこれ動かしたりできる。

いろいろやっているうちに、
  これは、画像のボタンアクションで
    if ( 〜〜
  と指定すればOK.
という場合と
  これは、スプライトに指定しないと働かない
という場合が、おぼろげながら見えてきた。

それでもまだ、??だけど。


posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | parafla | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

半角スペース

画像を貼り付けたり、位置決めをしたり
〜という作業はなんとかできても
いざ、
 「スクリプトを書く」
となると、うまくいかない〜〜

WANPA 師匠(レクチャーサイトのオーナーさん)のスクリプトを
コピペしているうちは、さくさくいくのに、
いざ、自分で書いてみると、なぜか
 「文法ミス」

なぜだ〜〜

たいてい、;を忘れたり、}を忘れたり、. がふたつあったり
へんなところにスペースがあったり、だ。

最初はわからないから、さんざんあちこち書き直したりしてから、
プレビューすると、ファイルの読み込みの途中で
 「ミスがあります」
ファイルナンバーも、どの順番で読み込んでいるのかわからないので
探しようがない。

どこだあ〜〜〜〜???

それでも、自分で書かないと覚えないし、構造もわからないと思うので、
手打ち、手打ち、手打ち。

頭がうに状態。

posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Action Script | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

いつできるんだ??

いろいろやっていたら、
どんどんストーリーがふくらんで、
そうすると、描かなきゃいけない画像が増えて、
やらなきゃいけない「指定」も増えて、
どう考えても、今の私の実力からいって、手に余る。


アイテムもナゾ解きも、もっといっぱいあったんだけど、
うまくいかずに、うんうんうなっていたら

夫「まずは、さくさくできる、入門編を作れよ〜〜〜」

はい。
posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | parafla | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだろう?

脱出ゲームの作り方をレクチャーしてくれるサイトを発見し、
以来、通い詰める日々。



WANPA's 工房 - 脱出ゲームの作り方


お世話になりました、いえ、お世話になってます。

読み進めて、そのとおりに作ってみる。。。

素朴な疑問

これは、なんていうプログラム??

カウンターや掲示板を設置するときに CGI という仕組みを利用したり、
なにか動きのあることをWEB上でさせるときはJAVAScriptを使う

・・・というのは知っていた。

そのプログラムを記述する時に 言語があるというのも。

あるーという事しか知らない。

on (release) だとか gotoAndPlay とか、

これって、なんていう言語?プログラム?

こんなことも知らずに作り始めるって、
やっぱり無謀だー

後日、「アクションスクリプト」ということが判明。
書いてあるじゃん、操作画面に〜〜〜〜

わからないということは、こういうものです。

参考書を買ってきて読んでますが、
む、む、むずかしいぞお〜〜〜

posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Action Script | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

スクリプト??

ほんとに、おはずかしい話なので、
書こうか迷うお話が続きます。。。

「脱出ゲームを作ろう!」と思って、
まずやったのが
 「お絵描き」
好きなもので。。。。

で、「ストーリーを考える」

学生時代に、多少なにやらスクリプトを書いたという夫

 「フローを考えろよー」

なんというか、これがあればなんとかなると考えていた
素人の浅はかさ。。。

さすがに、フラッシュ製作ソフトはいるだろう〜と
ググってみたら、
スタンダードらしい 「Flash X」は

   高い

そこで、何人かの作者さんのところでみかけた
 「Parafla」
でつくろうと思い、DL。

さっぱり、わからないので
レクチャーサイトを探す。

本来、ぱらぱらアニメを作るためのソフトなので、
太陽をくるくる回したりする練習をする。

でも。。。。
脱出はできないぞ。
posted by maka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | parafla | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

脱出ゲーム三昧

シュフゲーマーとお呼び!!

・・・と豪語していた頃もあった。

ゲーム、好きです。
すごろく、花札の時代?から
今のだんなと一緒になったら、ドミノやバックギャモン、
ファミコンの時代はもちろん、
もぱらRPGをやったけど、
PS2が壊れてからは、すっかりごぶさた。

でもなあ、キングスフィールドやりたいよなあ〜

でも、ネットゲームには手を出さない。
なぜかというと、
 「ハマったら、日常生活が危うくなる」
から。

ええ、自分がわかっているのであります。

それでも、「上海」とか「ぷよぷよ」(落ちゲ〜)はやってるし
ウインドウズ付属のトランプゲームもやります。

ネットで遊んでいると、いろんな情報が入ってくる。
忙しそうなヒトでも、けっこう遊んでいるのだなあ。
そんな情報の中に
 「面白いゲームがあるよ」

密室からの脱出。
謎解き、らしい。

ふうん。

一番最初にやってみたのは、赤い部屋だか青い部屋だか
そんな、けっこうシンプルなやつだったと思う。

攻略掲示板の存在も使い方もわかんなかったから
とにかく、うんうん頭をヒネってやった。
なんとか脱出できた時はうれしかった〜

そうして、脱出ゲーム三昧の日々が始まった。
posted by maka at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。